キッズアース播磨町校「共明塾」

ブログ・お知らせ

【テラコヤプラス】インタビュー記事掲載!

    お知らせ
兵庫県の理科実験教室キッズアース播磨町校です。
サイエンスショーや、Youtubeでの「1分間実験動画」配信なども行っています。お気軽にお問合せください。
東大卒講師が勉強のノウハウを楽しく教える、播磨町の共明塾です。
神戸、加古川、明石、高砂からも是非お越しください。


このたび、[テラコヤプラス ]さんからインタビュー頂いて、記事を掲載頂きました。


【共明塾として】



このblogでは、「理科実験教室 キッズアース播磨町校」としての活動紹介が多いですが、
「共明塾」として、中高生の学習指導も行っています。

「共明塾」は、1970年に森田孝が開校し、播磨町公民館での「母と子の英語教室」や
英語実施体験としての海外研修などをおこなってきました。

  

今では、代表講師として、東京大学出身の森田孝明が就任し、中高生向けには、
英語を中心に、他の教科についての相談にも乗りながら授業を進めています。


【キッズアース播磨町校として】



共明塾としても、昔は小学生向けの授業も開校していたのですが、しばらくお休みしていましたが、
2017年に理科実験教室キッズアース播磨町校として、小学生向けのコースを再開しました。

 


これからの教育を考えた時に、「理科実験」という体験が出来る場が必要だと感じ、
理科実験教室キッズアースの行っている教育を、兵庫県でもと思ったからです。

今では、キッズアースの通常プログラムとあわせて、
播磨町校としても、実験工作教室やサイエンスショーも行っています。

   


また、播磨町校オリジナル実験工作キットも作っています。




【「学ぶ楽しさを」】


共明塾とキッズアース播磨町校に共通してあるのは「学ぶ楽しさ」を届ける、ということです。

今回のインタビューでもお話していますが、
知らないことを「知る」のは、本来楽しいことですし、
「学ぶ」ことで、知識と知識がつながり、新しい「知」へとつながります。

その結果で、どんな教科であれ、興味を持つことが出来れば、
自分からの学びにつながり、成績の上昇にも結び付きます。

どんなきっかけでも、何か、「学び」のタネを蒔けたらと思って活動しています。

是非、インタビュー記事の方もご覧ください。

    オススメ記事